三味線 和楽器

 

 

 

『シャミコ』のラインナップはこちらから。

 

 

 

 

 

メディアも注目する新感覚の和楽器「シャミコ』

 

 

 

『気軽三味線シャミコ』は、

株式会社セベル・ピコと言う創立50年の

伝統ある東京下町にある宝飾パーツメーカーが
「メイドイン・ジャパン」に拘り開発製造をしています。

 

 

衰退している日本の伝統文化や和楽器の

素晴らしさと音楽をもっと楽しんで欲しい

という想いと、

 

 

もし、途中で演奏に使わなくなったとしても、

日本の伝統アートとして楽しんでもらえたら、

良いんじゃないか・・・。

もっと気軽な三味線もあっても良いんじゃないか・・。

 

 

それが『シャミコ』を創った理由です。

 

 

 

 

 

 

『え?楽器メーカーじゃないの?』という

 

 

 

声も聞こえてきそうですが、老舗宝飾メーカーだからこそ、
産み出すことが出来た新しい三味線が『シャミコ』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

『シャミコ』の最大の特徴と言っても過言ではないのが、
『行燈』(あんどん)にもなる機能。(一部モデル)

 

 

本体の中にLEDキットを組み込む事でまるで、
『影絵』の様なやさしい光が溢れ、

和みの空間演出することができます。

 

 

 

 

 

現代風のモダンな絵柄から、浮世絵、

葛飾北斎などの日本の名画、さらに

 

 

オプションであなただけの『カスタムアート』まで、

シャミコの本体に浮かび上がらせることができます。

 

 

自慢のお店やサロン、音楽好きな方への

プレゼントにも最適でオーナーを演出する

今まで無かった全く新しい『和楽器』です。

 

 

 

 

 

間接照明1つで

あなたのプライベート空間もガラッと変わります。

 

 

 

間接照明にはこんな効果もありますがご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

・和みの空間でリラックス効果

 

 

間接照明は空間にふわっと柔らかい光によって

出来る『陰影』精神的な落ち着きをもたらします。

 

 

 

・あなたの『ライフステージ』を引き上げてくれます。

 

 

日本人らしい空間全体を意識した絵柄が、

あなたのセンスを一層、際立たせてくれます。

 

 

間接照明が作り出す影により、周りの小物達も

立体感が増し、柔らかい空間が生まれますので、

お店のカウンターなどに置かれた

お料理のちょっとした演出にも最適です。

 

 

・上質な睡眠を得ることに期待できる。

 

 

通常の明るい照明の光から電気を

オフにしても交感神経がまだ活発なので、

寝つけない状態がしばらく続きます。

 

 

スマホなどを操作していた場合は

ブルーライトの影響で尚更、

寝つきも悪くなってしまいます。

 

 

その点、間接照明の柔らかい光は

落ち着きの状態へと導く副交感神経に

働きかけるので良質な睡眠導入への期待が持てます。

特に真っ暗な部屋が苦手な人にもお勧めです。

 

 

 

『シャミコ』の演奏動画、スペック、絵柄のデザインなど

詳しい情報は公式ホームページでチェックして下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「餅屋は餅屋」と言う言葉もある通り、

従来の三味線の製造、販売は三味線屋さんにお任せして、

 

 

私達は『Japanese Art×Interior×Japanese guitar』

日本の3つDNAを融合し、子どもから大人まで楽しめ、

日常生活にも溶け込む新しい『和楽器』を提案します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の『アートインテリア』として外国人からも

注目を浴びている『シャミコ』は開発の大前提として、

 

 

 

プロも認めるクオリティと

『気軽に誰でも弾ける三味線』というコンセプトは絶対条件でした。

 

 

 

「三味線を、弾いてみたい!でも・・・」という

 

 

 

未経験の人には漠然としないハードルの高さを、

「グンっ」と低くした『シャミコ』を手に取った

プロの津軽三味線奏者『雅勝』氏の言葉を借りると・・・。

 

 

 

「これは、入門編にはちょうどいい!」と。

 

 

 

『観て、弾いて、和む』そんな日常を、

あなたも『シャミコ』で手に入れてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

貴重な『雅勝』氏の

シャミコの演奏映像が観れますので、

今すぐこちらからチェックして下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ!次はあなたが体感してください・・・。

 

【サイト更新日】

Copyright (C) 2020 TOKYOから『シャミニケーション』  All Rights Reserved