歌舞伎の『隅取』がお得!?

目安時間:約 4分

歌舞伎の『隅取』の意味は
インスタ映えするから・・・

 

 

1点限りの特注サンプルモデル
¥51,000→¥25,000(税抜き)

詳細は、追伸にて・・・。

 

 

意味がわかると面白い歌舞伎

 

現代風に例えればそんな感じでしょうか?

 

 

江戸時代から続く歌舞伎ですが、
当時は当然、照明は無きに等しい環境でした。

 

 

そこで、表情(役)が分かりやすい様に
派手な隈取が施されたそうですが、
役者の化粧によって隈取にも個性もあるそうです。

 

そんな感じなので、種類もたくさん
あるそうですが、隈取の基本形がこちらです!

 

 

歌舞伎役者『隈取』の種類

 

 

・一本隈:
目尻〜頬にかけ、一本の隈で表情をつけるのが「一本隈」。
活発な役に使われるシンプルでわかりやすい隈取です。

 

・二本隈:

一本隈にプラスして眉毛の流れに合わせつつ、
目の周りをぐるっと囲う感じで隈を取った二本隈。
戦隊ヒーローで言う「グリーン」?

 

・むきみ隈:

プレイボーイ系の役どころはこのタイプ。
二本隈のデザインを少し縦長にした感じ?
戦隊ヒーローなら「ブルー」??

 

・筋隈:

戦隊ヒーローなら間違いなく「レッド」
豪快な役でデザインも豪快。
ひとつ間違えると、
悪役にも見えなくは無いですが・・

 

・公家荒れ:

歌舞伎の悪役は「青い隈取」で見た目も
おどろおどろしいデザインなので、
すぐに判別が付きます。顔色が悪いです。

 

・変化隈:

妖怪や化物系は茶色の隈取り。

 

・戯れ隈:

動物系はコチラ。赤い隈取なので
血色の良い猿?みたいなイメージです。

 

 

 

他にも「肌の色」でストーリー性が
分かる様になっていたりするそうです。

 

 

 

まとめ

 

 

いずれにしても、役どころを見分けるには、
赤はヒーローと動物系、青は悪役、茶は化け物、

 

 

これを知るだけでも歌舞伎の楽しみ方も
変わってくると思いますので、
歌舞伎揚でも食べながらご覧になってはどうでしょう。

 

 

 

 

追伸

 

 

 

日本のアートを意識したデザインが揃う、
お手軽な三味線「シャミコ」は、
写真の『隈柄』や『團十郎』の
デザインもあるんですって。

この『隈取』デザインは、この1本だけなんだとか。

ソフトケースも付いて、

¥51,000が、¥25,000(税抜き)なので、

興味がある人はチェックしてみてくださいね!

 

 

 

他にもある展示品も、今だけ、All¥25,000ーです!

〒110-0005
東京都台東区上野5丁目4−1

 

『和の音交流館』

 

電話: 03-3832-0039

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ