人の表情には意味がある!?

目安時間:約 5分

『見た目が9割』

 

有名な言葉ですが、海外でも日本でも、

正義の見方の顔つきは左右対称ですが、

悪役と言われるキャラの顔つきというと・・

 

左右非対称であることが多いのを知っていますか?

 

 

ノンバーバル・コミュニケーション

 

『ノンバーバル・コミュニケーション』とは

非言語のコミュニケーションの事を言いますが、

 

 

主に顔の表情で相手に伝えるたり、ジェスチャーで

伝える言語以外の伝え方の事を言います。

 

 

 

 

漫画や映画、アニメで悪役とヒーローの表情が

違うのはこの『ノンバーバル・コミュニケーション』を

使い視聴者に伝えているのです。

 

 

性格は人の顔に出る?

 

 

人間は脳の仕組み上、理論的な左脳と

直感的な右脳に分かれますが、

 

 

顔の表情は逆の部分に現れます。

つまり、顔の右側の表情に論理的なその人の

 

 

『信頼』や『権威性』を誇示したり

その傾向が強いことを読み取ることができます。

 

 

また、顔の左側の表情はを

表現していることが読み取れると言います。

 

 

街中の広告に注目!

 

 

権威性を表したいポスターや写真は『顔を右上』方向へ

女性のモデルやタレントのグラビアなど、

 

 

 

『感性』をアピールしている写真は

『左上』に顔を向けていたりします。

 

 

言語以外で伝える方法、

『ノンバーバル・コミュニケーション』の

 

 

代表例ですのでそんな事を

意識しながらあなたも街をチェックして

歩いてると面白いかもしれません。

 

 

まとめ

 

この様に『ノンバーバル・コミュニケーション』を活用すれば

会話が苦手でも『権威性』を伝えることはできますし、

 

 

『嬉しい』『悲しい』

『悔しい』などを伝える事もできます。

 

 

とはいえ、人間は感情で動くので、

『ノンバーバル・コミュニケーション』に加え、

 

 

『バーバル・コミュニケーション』も

やはり重要なのではないでしょうか。

 

 

実は、この『バーバル・コミュニケーション』と

『ノンバーバル・コミュニケーション』の

要素を両方とも加えたのが音楽です。

 

 

歌い、踊り、楽器を弾く、

しかもそこにはネガティブな要素はありません。

 

 

 

そもそも、音は波長エネルギーで「言霊」でもあり、

突き詰めれば コミュニケーションの本質的な部分です。

 

 

 

「言霊」や波長のエネルギーを

古来より大切に扱ってきたのが日本という国です。

また和楽器は『神事』には欠かせないツールでもあります。

 

 

あなたも和楽器を、難しいものと捉えず、
新しい『コミュニケーションツール』として

手にしてはどうでしょうか。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ