短期留学と音楽の良いところ。

目安時間:約 8分

短期留学と異文化交流の良いところ悪いところ。

『語学を集中して身につけたい』 

『自分の語学力は通じるの?』 

『外国の文化に実際に触れてみたい』

 この様な・・ 

 

異文化交流や語学や資格の習得の夢を

現実に叶えてくれるのが海外留学の魅力ですが、

その中でも人気なのが短期留学ですよね。

 

 

その一方で・・

 

 

『短期間で意味があるの?』と不安がある人も

多いと思います。

 

 

では・・

 

 

短期留学のメリット・デメリットとは?

その一部をシェアしたいと思います。

 

 

短期留学のメリット

 

 

日本では出来ない経験ができる。

 

文化も言葉も違う海外では、1分事に

『学び』があると言っても過言ではありません。

 

 

日常生活ですらも、貴重な経験の連続になります。

その経験は歳を重ねるほど、経験値の引き出しとして

重宝されて価値がどんどん高くなっていきます。

 

 

海外旅行よりリーズナブル?!

 

 

短期留学といえば、大体、1〜3ヶ月間となります。

場所によりますが、国と期間により

ビザが必要の無い場所もあります。

 

 

また、留学専門の渡航プランを使う事で、

ハイシーズンなどの海外旅行よりも費用がかからない

メリットもあります。語学も一緒に学べるなら、

そのお得感は高いでしょう。

 

 

語学の他に資格なども取得

 

 

語学留学だけだと、「勉強、勉強」で

人によっては煮詰まってしまうかもしれません。

 

 

最悪、ホームシックになってしまうことも。

そこで、語学の勉強の他に身につけたい趣味や資格など、

勉強以外のジャンルも一緒に身につけるつもりで行けば、

 

 

コミュニケーションと共に、

更に見聞を広げる事ができ、リフレッシュにもなります。

 

 

 

海外留学の落とし穴

 

 

 

この様に、メリットもありますが、

もちろん、デメリットもあります。

 

 

観光で終わってしまう。

 

 

コミュニケーションが好きな人は要注意です。

興味本位で過ごしていると、3ヶ月程度の

滞在期間はあっという間に終わってしまいます。

 

 

 

日本人と一緒に仕事ばかりしている

 

 

 

ワーキングホリデーにありがちなのは、

日本人とコミュニケーションばかりとって

同じお店でバイト三昧になってしまう事です。

 

 

これでは、日本といる時とほぼ変わらず、なんの為に

海外へ来ているのかわからなくなってしまいます。

 

 

ブランクが出来てしまう。

 

 

留学をしている間は、日本にいる同級生や、同僚と

比べるとその期間はブランク期間になる可能性があります。

キチンと計画通り勉強をしていれば、

得た能力でブランク期間はカバー出来ますが、

 

 

もし、上記の様にほとんど観光やバイトで費やした場合、

「プータロー」生活をしていたのと同じ事になります。

帰国したら同級生に差を付けられていた・・・。

 

 

なんてシャレにもなりませんよね。

 

 

 

留学の目的(人生の設計図)を決めてから行く。

 

 

 

 

 

 

 

『語学を学びに』とか『海外の文化を肌で感じに』など

ざっくりとした目標の方も多いのではないでしょうか。

 

 

できれば数字で語れるくらい、明確に目的を

決めてから留学をすることをお勧めします。

 

 

例えば、語学を学ぶなら『TOEICを800点になる』とか、

『資格を1つは最低取得する』など。

 

 

文化に触れるのなら、

『コミュニケーションスキルを上げる』や、

 

 

『異文化交流のスキルを上げて友人を10人作る』など

語学だけでなく、他にプラス1を加えると、

 

 

他人からも認めてもらえる留学経験になり、

就職や独立起業の時など大きなメリットになるでしょう。

 

 

 

まとめ

 

 

この様に、毎日が新鮮で刺激的な事も多い、

短期海外留学ですが、計画的に行かないと、

 

 

オロオロしているうちにあっという間に

帰国の日が来てしまします。

 

 

勉強で忙しい中、コミュニケーションが苦手な人は、

友人を作るタイミングを逃してしまうかもしれません。

 

 

そんな時、ちょっとした楽器を1つ持っていってみてください。

持っているだけで、「その楽器、なんていうの?」

 

 

話のキッカケになります。そして、音楽や楽器は、

世界共通のコミュニケーションツールでもあります。

 

 

海外旅行や、ホストファミリーへのお土産としても

コミュニケーションツールとしても、

お勧めなのが『SHAMIKO』という楽器です。

 

 

もし、あなたが、「コミュニケーションツール」を

探しているなら、チェックしてみてください。

 

 

 

今日も最後までありがとうございます。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ